dTV

dtvの評判・評価は?メリット・デメリットを徹底解説!!

dtvのみんなの評判・評価が気になる方向けの記事です。

困男
困男
  • dtvってどんなサービス?
  • dtvのメリット・デメリットは?
  • dtvはどんな人に向いてるの?
  • dtvのみんなの評判・評価はどうなの?

こんな悩みについて解決していきます。

dtvは月額500円(税抜き)から利用でき、VOD(動画配信サービス)の中でも低価格で利用できるんですが実際に登録するってなると、損をしないか心配になりますよね。

この記事では損をしないために、事前に知っておくべきdtvのメリット・デメリットに加えて、みんなのdtvの評判・評価を紹介します。また、dtvの登録方法や注意点など、登録前に知っておくと損を減らせることなども紹介します。

この記事を参考にすることで、dtvの特徴を理解して、不安なく登録することができます。

この記事で分かること
  • dtvの特徴
  • dtvの7つメリット・4つのデメリット
  • dtvが向いている人。・向いていない人
  • dtvのみんなの評判・評価
  • dtvの登録に関する疑問・注意点が分かる
  • dtv登録前に知りたいことが分かる
  • dtvをテレビで見る方法が分かる

dtvの特徴

dtvの特徴についてまとめてみました。

月額料金500円(税抜き)※有料作品は別途料金がかかる
無料期間31日
作品数12万以上
ダウンロード機能あり
画質4K、HD、SD 主にHD、SDが多い
同時視聴1契約1台のみ
その他特徴オリジナル作品多数
プロモーションビデオ多数
漫画動画あり(漫画の読み聞かせ?)

dtvは12万以上もある作品を500円からと言う低価格で見ることができます。
ハッキリ言ってコスパは最強です。

「コスパ最強」これがdtvの特徴を一言で表現した適切な表現かもです。

どちらかと言うと、1契約で同時視聴は1つなので、家族向けと言うよりは個人向けと言う感じです。

dtvの7つのメリット・4つのデメリット

メリット・デメリット

dtvのメリット・デメリットをまとめてみました。当然ですが、良い部分もあれば悪い部分のあるので登録前に理解しておくと、dtvとの付き合い方も変わってくると思います。

dtvのデメリット

  • 画質がイマイチ
  • ゲーム機が未対応
  • 同時視聴が出来ない
  • 支払い方法の種類が少ない

画質がイマイチ

dtvの画質は色んな方によく言われていることですが、他のVOD(動画配信サービス)に比べたらイマイチですね。と言っても、作品にもよるので一概に悪いとは言えません。5G時代が到来したら画質の安定ふくめて良くなると思いますし。(⇒詳しくはコチラの記事

ゲーム機が未対応

テレビで見る方法については種類が多くそれほど困ることはありませんが、ただ、PS4などのゲーム機で見ることが出来ません。(⇒詳しくはコチラの記事

同時視聴が出来ない

dtvは基本的には1契約1アカウントなので、同時視聴ができません。例えばテレビで誰かがdtvを見てるとスマホなどの他のデバイスでの視聴はできません。

支払い方法の種類が少ない

支払い方法の種類がドコモユーザーなら携帯料金と一緒に支払うか、クレジットカードの2択ありますが、ドコモユーザー以外ならクレジットカード払い一択しかありません。(⇒詳しくはコチラの記事

dtvのメリット

  • 月額料金が安い(500円)
  • ダウンロードが出来て通信量が抑えられれる
  • ミュージックビデオなど音楽も楽しめる
  • 倍速再生が出来る
  • 字幕・吹き替えの切り替えが簡単
  • オリジナル作品が多数
  • 動画以外も充実している

月額料金が安い(500円)

月額500円という価格設定は衝撃的ですよね。初めてのVODだとしてもこの価格なら安心ですよね。

ダウンロードが出来て通信量が抑えられれる

Wi-Fi環境にないところで動画を見るとどうしても通信量が気なってしまいますが、Wi-Fi環境であらかじめダウンロードしておけば通信量をそこまで気にすることなく見ることが出来ます。また、電波のない所でも視聴が可能です。

ミュージックビデオなど音楽も楽しめる

dtvは動画以外にもミュージックビデオや、ライブ映像などの音楽を楽しむことにも使えます。また、カラオケなんかもできるので、カラオケの練習だってできます。

倍速再生が出来る

倍速再生は人によっては意味があるのかわかりにくいかもしれませんが、時間の節約ができることは大きいです。速い速度も見ていると慣れて問題なくなりますし。(⇒詳しくはコチラ

字幕・吹き替えの切り替えが簡単

作品を見ている途中で字幕、吹き替えの切り替えが出来ます。これが意外と便利なんですよね。hulu(フールー)の場合は吹き替え作品と字幕作品が分かれているので、途中で切り替えることが出来ません。hulu(フールー)を使ったとだと便利さがより伝わります。

オリジナル作品が多数

dtvは映画とコラボした作品など、オリジナル作品が多数あります。ミュージックライブなど、ここでしか見れないものもあるので好きな人にはオススメです。

映画・ドラマ以外も充実している

dtvは動画以外にも、漫画の読み聞かせ?、カラオケ、落語など映画以外の作品も多数あります。また、プレゼント企画などもあるので、動画を楽しむだけでなく、幅広い楽しみ方が出来ます。

dtvが向いている方・向いていない方

困男
困男
dtvってどんな人に向いているの?どんな人に向いていないの?
シン
シン
長く色んなVODを使ってきたから言えるdtvが向いている人と向いていない人をまとめてみました。かなり主観ですが・・。

dtvが向いていない方(オススメできない人)

 

  • アダルト作品が見たい方
  • 多数で同時視聴がしたい方
  • 高画質を求める方
  • ディープなアニメを求める方
  • アダルト作品が見たい方

dtvにはアダルト作品はありません。なので、アダルト作品が見たいのならDMM見放題chライトU-NEXT(ユーネクスト)を選びましょう。どちらも無料期間が設けられているので、試しに使ってみるのもオススメです。

多数で同時視聴がしたい方

dtvは基本的には1契約1アカウントなので、同時視聴ができません。例えばテレビで誰かがdtvを見てるとスマホなどの他のデバイスでの視聴はできません。

家族で同時に動画を楽しみたいのなら、Netflix(ネットフリックス)の上位プランか、U-NEXT(ユーネクスト)をおすすめします。U-NEXT(ユーネクスト)なら最大4人が同時に視聴可能です。

高画質を求める方

dtvはVODの中ではどちらかと言うと画質が良い方ではありません。もちろん4K作品とかもあるんですがそれはほんの一部でほとんどはDVDレベルの画質がほとんどです。仮に同じ作品だとしても、U-NEXT(ユーネクスト)などの方が画質が良いなんてことが多々あります。特に、夜など同じような色が使われているシーンが多い作品だとそういった部分がはっきりと分かれます。

なので、高画質を求める方はどちらかというとU-NEXT(ユーネクスト)、hulu(フールー)などが良いと思います。

シン
シン
余談ですが、dtvと同じ系列のdアニメストアは画質が良いので、今後よくなる可能性はあると思います。

ディープなアニメを求める方

深夜枠などで放送されているようなちょっとディープなアニメは少ない印象です。もし、ディープなアニメをメインで見たいと思いっているのならdアニメストアの方がいいと思います。

dtvが向いている方(オススメできる人)

  • 映画などが好きでいっぱい見る方
  • レンタル店に行くのが面倒な方
  • どこでも動画が見たい方

映画などが好きでいっぱい見る方

映画などが好きでよくレンタル店へ行く方にはオススメです。DVDレンタルが1本100円だとして月に5本以上借りるのなら月額500円もdtvを選んだ方がお得かもしれません。

レンタル店に行くのが面倒な方

レンタル店では当然ですが借りたら返すことになるのでそのやり取りが面倒だと感じる方もいると思います。dtvでは自宅から一歩も出ることなく作品が見たいときに見ることができるので楽です。

どこでも動画が見たい方

DVDなどと違ってスマホなどがあればどこでも作品を見ることができます。普段はあんまりドラマをみることがない人でも、一日15分づつ空き時間を利用してみることも可能なので新しい作品と出会えたりと、可能性が広がります。

シン
シン
ただ、通信量が気になると思うので外で見るなら予めダウンロードしておくことで通信量を抑えることができます。詳しくコチラ

dtvをより楽しむためには?

これはやっぱりテレビで見ることです。実際dtvをはじめとして色々なVOD(動画配信サービス)を使い続けて分かったこととしては、テレビで見ることが圧倒的に増えたってことです。

もちろん、スマホなどで見ることもありますし、dtvだとスマホやタブレットだから使える倍速再生機能や、ダウンロードなどと言った機能もあります。ただ、テレビの大画面で見だしたらそっちばっかりになります。dtvはテレビの見る方法が多いのも特徴の一つですしね。ちなみにオススメの方法はFireTVstickと使うことです。

dtvをテレビで見る9つの方法【環境に合ったものを選ぶべし】dtvをテレビで見る方法についての記事です。 dtvはスマホやタブレットで見れるのはもちろんですが、どうせならテレビの大画面で見た...

dtvのみんなの評判・評価

dtvのメリット・デメリット、また向き不向きについて紹介したので今度は、みんなのdtvの評価・評判について紹介します。SNSから拾ってきたものなので、正真正銘、リアルな声になります。

dtvの悪い評判・評価

dtvの悪い評判・評価をまとめるとこんな感じです。

  • 画質が悪い
  • 決算方法が少ない
  • ゲーム機で見れない

デメリットで上げた内容とほぼほぼ一緒といった感じです。
ただ、画質に関してですが、画質が良いって評価している人もいました。これ、回線が混み合っている時間帯、みんなが観そうな昼時、夜の10時とか、Wi-Fi環境によって変わるのでもしかしたらそう言った、影響があるのかもしれません。

そう言った影響を受けたくないなら、ダウンロード機能を使うことで画質を安定してみることができます。

dtvの良い評判・評価

dtvの良い評判・評価をまとめるとこんな感じです。

  • dtvは安い
  • カラオケが出来る
  • ライブ映像がある

dtvの特徴でもある価格面を評価している人は調べているととても多かったです。コスパはやはり最強クラスですね。

dtvの特徴の一つでもある音楽に関して評価している人も多く、ライブ映像に関してはここでしか観れないものから種類は豊富ですし、おそらくこの価格ですカラオケが出来るVODはおそらくdtvくらいでしょう。

dtvの登録方法(時間は2分~)

dtvの登録は時間にして約2分~で完了します。基本的には指示に従って進めるだけ登録できます。
dtvの登録の流れとしては

  1. dアカウントの取得
  2. dtvへの登録

この流れです。たったこれだけですぐに見ることが出来ます。

dアカウントを持っているなら2分くらいで登録できますが、dアカウントを新規で取得するなら5分くらいかかると思います。

より詳しくdtvの登録法画像付きでの登録方法、dtvの登録に関する疑問・注意点などもまとめあるのでこちらも

  • dtvの登録方法を画像付きで知りたい
  • dtvは無料期間中に解約してもお金はかかるか知りたい
  • dtvは未成年でも登録できるか知りたい
  • dtvの支払い方法の種類が知りたい
  • dtvに登録・ログインできないとき・どうすればいいか知りたい

こう言った悩みについてはコチラの記事がまとめてあるのでそちらを参考にしてください。(dtvの登録方法と登録前に知りたいことまとめ【徹底解説】

dtvのよくある疑問

シン
シン
dtvに登録するにあたって気になる疑問などをまとめてみました。

初めて登録するときはビビりまくって色々調べたので同じように不安が足枷になって登録できないって方は参考にあるかなと思います。また、色々と分かったら追加していきます。

dtvの作品について

登録前にラインナップはわかるのか?

困男
困男
dtvで登録前に見たい作品があるのかを登録前に知る方法があるの?
シン
シン
とてもシンプルな方法で分かるよ。

方法としては、dtvのトップページの検索窓に見たい作品名を入力するだけです。これでピンポイントで作品のあるなしが判断できます。また、見たい作品がなくてもdtvではリクエストをすることもできるので、試しにリクエストをしてみるのも良いと思います。

dtvで登録前に見たい作品があるのか?を知る検索方法dtvに登録したいけど、見たい作品がなかったらどうしよう? どんな作品があるか分からないのに登録するのはギャンブルみたいで嫌だな・・ ...

dtvの有料作品の価格はどれくらい?

dtvのPPV(有料作品)の価格は高いもので500円ほどのものまでありました。正直、この価格だとdtv1ヶ月分と同じ価格なのでちょっと考えますよね・・・。

dTVの有料作品(ppv)の価格は?・・ビックリ価格です。dtvの有料作品(ppv)の価格についての記事です。⇒ppvって何って方はコチラを参考に dtvはワンコインで視聴できます。ただ、...

dtvの視聴について

dtvをテレビで見れるのか?

dtvはテレビで見る方法はいっぱいあります。テレビがandroidTVだったり、スマートTVならそれだけで見れますが、そうでなくてもVOD(動画配信サービス)の中ではトップクラスの種類を誇っています。

中でも私のオススメはFireTVstickですね。

created by Rinker
Amazon
¥4,980
(2020/02/24 17:05:51時点 Amazon調べ-詳細)

詳しい方法や種類に関してはコチラでまとめてあるので参考にしてください。

dtvをテレビで見る9つの方法【環境に合ったものを選ぶべし】dtvをテレビで見る方法についての記事です。 dtvはスマホやタブレットで見れるのはもちろんですが、どうせならテレビの大画面で見た...

この記事のまとめ

dtvを一言で表現するなら「コスパ最強」これに尽きると思います。

500円で12万以上あるコンテンツなので、気になる作品もきっと見つかるはずです。

さらに、初回登録の場合は31日間無料で試せます。かなりお得ですな上に、万が一気に入らなくても、無料期間中の解約なら料金は発生しません。

登録前に注意点などはコチラの記事でまとめてあるので登録前に参考に。

https://shin-vod-life.com/dtv-registration-f/

以上で「dtvの評判・評価は?メリット・デメリットを徹底解説!!」終わります。

最後まで読んでくださりありがとうございました。