ドラマ

神木龍之介演じる人の温かさを感じさせる感動作「3月のライオン」の感想

3月のライオン

複雑な人間関係の中で生きている我々は、とても繊細で少しの物事や他者からの何気ない言葉で様々な感情を抱き生きています。
人それぞれ孤独や悲しみを背負って生きているなかで、少しでも素晴らしい自分に出会いたいと思って日々もがいて苦しんで必死に生きています。
この映画は、人の温もりや日常で忘れてしまいそうになる周りにいてくれる人の大切さを主人公含め、登場人物たちが改めて思い出させてくれるような温かなストーリーです。
ふと日常で孤独を感じてしまったり、周りの人々の大切さを忘れがちになってしまっている人にぜひ、おすすめしたい映画です。

続きを読む

人間情緒溢れる名作! 「転々」の感想

転々

思春期を迎えて、反抗期の最中に居る人におススメします。家族がいるのは当たり前というのは、実はとんでもない間違いです。以前、赤ちゃんポストというものが話題となり、世間を賑わせました。赤ちゃんの世話ができない赤ちゃんは、そのポストに入れられ、代わりに他の人間に育てられます。
親がウザい、親にいなくなって欲しいと感じる方には、その家族がいる当たり前というのが当たり前ではないという認識を持ってもらいたい方に是非おススメできる作品です。
続きを読む

不器用な男の最高な生き様「レスラー」の感想

レスラー

プロレスやスポーツを扱った作品が好きな方には間違いなくオススメです。
ミッキー・ロークのファンの方はもちろん、男の世界の哀愁や悲しさ、滑稽さを味わいたい方にオススメです。
主演のミッキー・ロークの生き様とも重なる部分があり彼のキャリアをご存知の方であれば更に深く楽しめることでしょう。
(もちろんミッキー・ロークのことを詳しく知らなくても大丈夫です)
男の世界を描いた作品やハードボイルドな作品、そしてほんのちょっぴりの家族愛と恋愛要素が魅力です。

続きを読む

泣けて笑えるハッピーエンド映画「こんな夜更けにバナナかよ」の感想

こんな夜更けにバナナかよ

大泉洋のコミカルな作品が好きな方にはとてもオススメの映画です。
身体がどんどん動かなくなる「筋ジストロフィー」の患者さんとボランティアスタッフの話なんですが、暗かったり悲しかったりするシーンより、面白いストーリーがとても印象的な映画でした。
障害者の話ですけど、内容はそんなに難しく無いので若い人にも見ていただきたいオススメの映画です。
カップルやご夫婦など大切なパートナーと見に行くのもとてもいいと思います。

続きを読む

働く女性におすすめ「マイ・インターン」の感想

マイ・インターン 感想この映画は、現代社会で働く女性にぜひ観ていただきたい一本になります。
特に、悩みながらも日々奮闘して働いている、でも仕事はなんだかんだ好き。
だけどプライベートも大事にしたい。
そんな働く女性の休日に、ぜひ観て欲しいと思います。

休みの最終日に観るのがおススメです。
次の日仕事頑張ろうって思えるからです笑

結婚したい!と思っている女性、働きながら子育てをする女性にも、おススメです。

主演女優のアンハサウェイももちろん素敵でしたが、ロバートデニーロも珍しく悪人ではなく、ユーモア溢れるほっこり映画です。
続きを読む

音楽好きでもそうでなくても楽しめる「ボヘミアンラプソディ」の感想

クイーンというバンドを好きな人はスクリーンという大きな映像で伝説のバンドのストーリーや名曲たちを見聞きすることができますし、そっくりな俳優さんを起用してることからまるで、本人達を見ているような感覚になるのではないかと思います。
クイーンの名前や曲くらいは知ってるという人は改めて曲を作る時やメンバーの関係性など初めて知ることも多いのではないでしょうか。
クイーンを知らない人は見終わる頃にはクイーンの魅力、フレディマーキュリーの魅力の虜になると思います。
続きを読む

ハートフルコメディ好きにオススメ「マイ・インターン」の感想

マイ・インターン 感想

人間関係に疲れてしまった方、仕事で疲れてしまった方、何かで心を温かくしたい方、是非是非見て欲しいです。
何か仕事や目標をもって、さらに上へ上へと目指してる人への応援映画にもにもなっています。年齢、性別問いません!何か新しいものを見つけてみたい、やってみたい、けどなかなか勇気が出ず、最初の一歩が踏み出せない方にもオススメの映画になっています。ロバート・デ・ニーロとアン・ハサウェイの可愛い掛け合いにも心が温まります。
続きを読む

女優たちの迫真の演技に注目です!「Wの悲劇」の感想


芝居の世界や、複雑な人間関係に興味がある人におすすめです。

ストーリーの面白さに加え、人間の欲望や、ねたみ、野心など様々な心理描写も盛りだくさんです。

ただの謎解きではなく、そんな人間模様を楽しみたいならぜひ見てほしいです。
とにかく複雑な人々の気持ちが痛いほど伝わってきます。劇中劇もすばらしく、最後までどうなるのか目が離せません。

女優陣の心の内を赤裸々に表すかのような、すばらしい演技の競演に魅せられることでしょう。
続きを読む

有名作家の謎が明らかに「ライ麦畑の反逆児 ひとりぼっちのサリンジャー」の感想


何かを創作することに悩んでいる方、トラウマを抱えている方、そして何より米の名作家J・Dサリンジャーのファンの方に観ていただきたいです。
そして、サリンジャーの名前を知らなくても、学校や書店で「ライ麦畑でつかまえて」の作品名を聞いたことは皆さんあると思います。名作文芸となるとやや敷居を高く感じてしまい、本を手に取ることをやめてしまった方もいらっしゃると思います。

しかし、この映画を観るとどのような苦難を乗り越えて「ライ麦?」を知ることができます。
鑑賞後は「ライ麦?」も読んでみたくなること間違いなしです。

続きを読む

笑いすぎて泣ける!「大洗にも星はふるなり」


元々は戯曲で、劇場で公演されていたものを映画化した作品です。
なので舞台は一切変わらず、夏が終わった海の家のみで話が展開していきます。作品の大半が回想シーンと妄想に占められているのも特徴です。
こういった構成なので、舞台好きな方、コメディ好きな方に大変おすすめの映画となっています。
また、全編徹底して笑える内容なので、邦画でコメディはちょっと…と思って、今までそういった軽いノリの映画を避けてきた方にもぜひ見ていただきたいです。

続きを読む